Udemyの会員数はどれくらい?会員が急増する理由とは?

多くのプロに支持されるUdemy(ユーデミー)ですが、その会員数はどれくらいなのでしょうか?

近年増え続ける会員数とその背景について考えていきましょう。

Udemyを安く受けられるクーポンコードの入手と使用方法を解説

急増するUdemy会員数とその理由

udemy会員数ってどのくらい?人気なんだろう

Udemyの講義数は55000以上で、直近3年間で5倍以上増えていると言われています。

その中でUdemyの会員数は全世界で1500万人以上と言われています。
これは直近3年間で7.5倍近くの増加率です。

会員増加の背景としては、プログラミングや金融学など学校ではなかなか学べない分野への関心が高まったことにあります。

Udemyが誕生したのは2010年ですが、日本でも大手企業が提携し2015年4月よりサービスを開始しています。

日本では投資や金融分野における教育が遅れていて、その影響もありオンラインコンテンツの普及も遅れています。

ただ、日本人も投資に関心のある人は多く、そのような事情から日本でもUdemyの会員が増え続けています。

大手動画配信サービスが世界中で普及したように、Udemyも今後さらなる飛躍が見込まれています。

受けてみたいUdemyの実用性が高いおすすめコースはコレ

便利に学べる時代にマッチしたサービス

イーラーニングで勉強してテレワークを目指す

Udemyはパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレット端末にも対応しています。

通勤の電車の中など場所を選ばずに学習できることもまた人気の秘密なのかもしれません。

また講義はビジネスやIT、システム開発など、業界のエキスパートが受け持っているので、プロの人々にも支持されています。

近年人工知能への関心が高まっていることから、一からプログラミングを学ぶ人も増えています。

Udemyでは初学者からプロまで、様々な分野の様々なレベルの講義が受けられるので、どんな人でも学べることが、人気が上昇した要因とも言えます。

最近ではお年寄りの方も大学の講義を受けに行く時代ですので、今後幅広い世代がUdemyの講義を支持し、新たな会員として利用するでしょう。

関心はあっても難しそうだからといって学ぶことを遠ざけていた分野も、Udemyに登録すれば道は開けるでしょう。

今後Udemyが本格的に普及したころには、教育水準も大幅に上がるかもしれません。

おすすめ⇒プログラミング教室ロボット教室 小学生に人気の習い事

Udemyでエンジニアとしてのスキルを伸ばせる講座の特長